坂井希久子

1977年和歌山県和歌山市生まれ。

同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科卒。

2002年勤めていた京都の通販会社を辞め、上京。

08年「虫のいどころ」で第88回オール讀物新人賞受賞。

著書に『こじれたふたり』(文春文庫)『羊くんと踊れば』(文藝春秋)、『秘めやかな蜜の味』(実業之日本社文庫)『迷子の大人』(実業之日本社)、『崖っぷちの鞠子』(光文社文庫)、そしてテレビドラマ化された『泣いたらあかんで通天閣』(祥伝社)、『ヒーローインタビュー』(角川春樹事務所)、『ただいまが、聞こえない』(KADOKAWA)などがある。


Copyright© 2012 山村正夫記念小説講座 All Rights Reserved.