山村正夫記念小説講座  数々の有名作家を生み出してきた非営利団体の小説講座。プロデビューを前提にした受講生の作品を文芸編集者、人気作家が講評。

新規受講について(ウエブde見学)

  • HOME »
  • 新規受講について(ウエブde見学)

山村教室では4月と10月の年に2回、新規受講者をお招きしております。

●来たる10月の「本入会」は、現在、ウエブde見学中の方を中心にお招きします。すでに入会申し込み済みの方々です。

●リモート(YouTube動画閲覧)で講義を聴講する「ウエブde見学」コースでしたら、2022年10月からのお招きが可能です。
「ウエブde見学」コースでも、入会希望者として以下の申込を提出していただく形になります。
 
●現在(2022年5月現在)、入会待機およびウエブde見学中の方が多数おいでです。
「ウエブde見学」ではない本入会を希望される方は、入会が最速で2023年4月よりとなります。
 

●「ウエブde見学」を経てから、「本入会」に移行される方が増えています。

「ウエブde見学」は、山村教室のシステムや講師の指導法が分かるので、一般入会に移行してからがスムーズになるとの評価を頂いております。。
コロナ禍のリモート受講の一環として、また、本入会前のお試しコースとして定着しつつあります。
 
※「ウエブde見学」は本入会後とは会費が異なり、割安になっています。「ウエブde見学」について、詳細が知りたいという方は、下記メールなどでお問い合わせください。
____________________________________
入会申し込み手順

(1)「受講申込フォーム」と
(2)「実作」
を同封の上、以下の宛先へご送付ください。
(1) 「受講申込フォーム」について 
下記の「受講申込フォーム」をダウンロードし、必要事項を記入。
 
受講申込フォーム PDF版 jyukou_2018
受講申込フォーム  word版 jyokou_2018
 
(2)「実作」について
実作は、
● 受講希望者本人が書いた、日本語の短編小説1作400字詰め原稿用紙換算で3050枚)
とし、書式は縦書き設定のワープロ原稿に限ります。
A4無地の用紙を横置きにして印刷し、1行35字×1ページ35行の設定でのプリントを推奨。
小説冒頭に、
・タイトル
・作者名
・原稿用紙換算の枚数(例「30枚」)を明記してください。
 
●申し込みから聴講開始までの流れ
2022年5月23日       ウエブde見学コースのみ・告知開始
2022年8月31日      秋のウエブde見学コース 申し込み締め切り日(消印有効)
同年~9月末日まで     確認期間(ご連絡をさし上げ、見学料の振込みなどを確認する期間)
同年10月第2週       山村教室2022年3期講義開始
同年10月第3週       ウエブde見学コース配信開始
____________________________________
なお、新型コロナウイルスの影響で、予定が変更になる可能性もあります。あらかじめご了承ください。
※入会を申し込まれた場合は、申請したメールアドレスを定期的にごチェックください。教室からのご案内が届いている場合がございます。あまりご使用されていないアドレスなどで申請された場合、「連絡がきていなかった」と後から言われるケースもございますのでご注意を。また、教室からのお招きメールが、受信側のパソコンの設定によっては「迷惑メールホルダ」に入っている場合もありますので、併せてご確認ください。
※送付原稿の返却はできませんので、控えをお取りください。
※この受講申し込みに寄せられました住所、氏名などの情報は、本講座の受講関連の連絡にのみ利用し、ほかの目的には使用しません。
 
●宛先
申し込み先の住所は
1600011
東京都新宿区若葉1-6-1
「山村正夫記念小説講座 運営事務局」
●電話によるお問い合わせ
電話:03-6850-5411
電話によるご質問、メッセージなどの受付時間帯
平日朝9:0018:00のみ、土日祝日は休みとなっております。
 
●メールによるお問合せ
※山村教室は受講生が自ら運営している私塾です。折り返しのご連絡等を入れるまでに時間がかかる場合があることを、あらかじめご了承ください
PAGETOP
Copyright © 山村正夫記念小説講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.